天然木手作りのレトロ時計(ボンボン/振り子/鳩時計)


天然木手作りのレトロ時計(ボンボン/振り子/鳩時計)のさんてるのイメージ画像

時計は、「時」を刻み「時間」を知らせてくれるモノですが、
その時々の出来事も「思い出」として刻んで行く物だという思いで1台1台 真心を込めて作っています。
時計は機械です。年月の中で不具合が出る事もありますが、
製造メーカーとして出来るだけのメンテナンスにも対応し安心して頂ける「時計」をお届けしたいと思います。

5,000円(税込)以上のお買い上げは、送料無料となります。

ポイント付与→初回注文:20ポイント、注文毎10円毎に1ポイント、レビュー投稿:500ポイント!!

※100ポイント毎に1円割引します。



よくあるご質問


Q:名入れをする場合の数量と費用はいくらですか?

名入れをする場合、100個からお受けいたします。
価格は、商品代金+名入れ代(版代・印刷代)を頂戴いたします。

Q:どの場所に名入れ出来ますか?

名入れの場合。多くは時計の裏面になりますが、時計の文字板やガラスにも入れられます。

Q:使用できる色の数はいくつまでですか?

基本的には、1色対応になります。印刷する内容・デザインによりますが、2〜3色でも対応が可能な場合がございます。
その場合は、1色ごとに名入れ代(版代・印刷代)が必要になります。

Q:名入れはどんな色ができるのですか?

印刷色は、金色・黒色・白色が一般的ですが指定色も可能です。指定色の場合、下色(本体色)との兼ね合いで、指定色と同じ色にならないことがありますのでご了承ください。
また、別途インク代が発生したします。

Q:取扱商品すべてに名入れができますか?

商品によっては、構造上名入れができない商品もございます。 まずは、お問い合わせください。

Q:名入れの納期はどれくらいかかりますか?

数量によって異なりますが既存品への名入れでしたら最低ロット100個で約2週間(商品在庫がある場合)。
在庫が無い場合またはオリジナル商品ご希望の場合は最低ロット100個。
プラスチック枠で30日、木枠で60日になります(部品在庫がない場合)。

Q:会社のロゴマークを名入れすることは可能ですか?

可能です。データはIllustrator(イラストレーター)形式でアウトライン化したもの、もしくは清刷原稿をご用意ください。

Q:オリジナル時計は、何個から作れますか?

「時計本体フレーム(枠)の色変更や針色の変更」の場合は500個から承ります。
当社既存枠の場合は100個から対応いたします。
また、「文字板デザイン変更のみ」であれば100個からなど少量対応も可能な場合がございます。 まずは、お問い合せください。

Q:オリジナル時計の納期はどれくらいかかりますか?

商品と数量によって異なりますが、色やデザインの確認後約30〜60日後の納期になります。
商品モデルによりますが、プラスチック系であれば30日から45日、木枠系であれば45日から60日みてください。

Q:オリジナルの形状の時計はできますか?

オリジナルの形状にする場合は、別途金型費用が必要になります。
金型からの製作の場合、日数と費用も非常にかかりますのでご了承ください。

Q:ロゴやキャラクターなどを印刷できますか?

可能です。データはIllustrator(イラストレーター)形式でアウトライン化したものご用意ください。
他データもしくは清刷原稿の場合、別途トレース料金が必要になります。

Q:オリジナル時計の化粧箱に印刷はできますか?

可能です。データはIllustrator(イラストレーター)形式でアウトライン化したものご用意ください。
他データもしくは清刷原稿の場合、別途トレース料金が必要になる場合がございます。

Q:お支払方法はどうなりますか?

原則ご注文時のお支払いになります。詳しくは当社までお問い合わせください。
もしくは、総額の半金をご注文時に残金を納品後25日以内にお振込みください。

Facebook Twitter インスタグラム Youtube

商品カテゴリー

  • 電波時計について
  • 包装&ギフトについて
  • オーダーメイド時計
  • さんてるの歴史
  • 用語解説
  • マイアカウント
  • ショップについて

    古泉潤

    神奈川県は厚木で、オリジナルの手作り時計を作っています。スタートは、子供の頃から親しんだ小田急沿線(オダサガ)♪ 時計の機械体は作れないので、国内外の大手メーカー品を購入しています。デザインやその他部品/鳩時計の機構など独自開発の自社企画品です♪ セレクトショップさんのOEM作成などもしていますが、基本的には自社の商品を企画販売しています。 掛け時計は今では在っても無くても良い様な物になってしまいましたが、時間は生活の中で欠かせない物です。 産学連携授業で、必ず最初に学生達に自宅の時計を調べてくる様に宿題を出します。 毎年!毎年!答えは一緒で、新しい時計を使っている家庭は少ない・・・・・ これは毎年驚きます。 大切に使っている方も居れば、壊れても捨てないでそのままにしている家庭も多いんです。その理由を聞いたら昔からここにあるから捨てられない・・・・・ 新しい時計を買い換える事も特にしないという事に驚きました。 それだけ、その空間に「時計」が溶け込んでいるんだと思うんです。 そこで、いつも心がけている事は、末長く使ってもらえる「時計」作り! 時計は機械なので壊れることも不具合が出る事もありますが出来る限り修理したり再生したりして使ってもらえる物を提供しようと取り組んでいます♬ 時計は「時間」と一緒に「その時々の出来事や思い出」も刻んで行く物だからこそ、誰もが捨てないで取っておきたいと思うんだとこのアンケートで感じました。 物つくりが難しくなって来ている時代ですが 気に入った「時計」を、長く使ってもらいたいそんな時計を皆さんにお届けしたいと思います。