天然木手作りのレトロ時計(ボンボン/振り子/鳩時計)


天然木手作りのレトロ時計(ボンボン/振り子/鳩時計)のさんてるのイメージ画像

時計は、「時」を刻み「時間」を知らせてくれるモノですが、
その時々の出来事も「思い出」として刻んで行く物だという思いで1台1台 真心を込めて作っています。
時計は機械です。年月の中で不具合が出る事もありますが、
製造メーカーとして出来るだけのメンテナンスにも対応し安心して頂ける「時計」をお届けしたいと思います。

10,000円(税込)以上のお買い上げは、送料無料となります。



DQL624(アンティークブラウン)





●分類:振り子時計 / 電波時計
●枠色:アンティークブラウン
●サイズ:400×260×70mm / 1120g
●ムーブ:海外製電波振子ムーブメント
●材質:天然木(ポプラ・MDF材)
●電池:アルカリ単1×1本、マンガン単1×1本
●製造国:日本
※電波時計の説明はこちらから。







深みのある溝は機械でできないため、職人がひとつひとつ「ろくろ」を用いて製作し、「削っては塗装」を繰り返す(ダメージ)を繰り返す「とばし」という技法を用いた塗装で、アンティーク調に仕上げています。
盤面は、昔ながらのシルク印刷という技法で自社工場にて印刷しています。
下地はレトロアイボリー地に、「ぼかし」といわれるグラデーションをシルク印刷で再現し、少し文字盤が焼けたような感じでアンティーク風に仕上げています。このため、文字盤の中心部分と外観とでは色は異なります。
また、ネジ巻の飾り(ダミー)を付けた昭和デザインの文字盤となっています。
木枠で使用しているポプラ材は、学校の机にも使われている身近な木材です。
伐採される季節により木の色目が異なるため、全く同じ商品は存在しないという特徴があります。
当社の木枠は、国内の協力工場で、天然木を接木して製作しております。
質によっては、色の濃淡、ムラ、木のフシなどが出てしまう商品がございますが、天然木のため使い込むにつれて深みのある色に変わっていきます。
「商品の味」としてお楽しみ下さい。


当社の商品は、天然木を使用しております。木材がとれる時期により下地の色が異なるため、商品毎に色味が変わってしまいます。掲載されている商品と色味が合わない場合があります。ご了承ください。










販売価格

17,600円(内税)

型番 DQL624

Facebook Twitter インスタグラム Youtube

商品カテゴリー

  • 電波時計について
  • 包装&ギフトについて
  • オーダーメイド時計
  • さんてるの歴史
  • 用語解説
  • マイアカウント